らしんばんで2体のフィギュアを買取依頼!評判・口コミどおり査定額は高い?

アニメ系グッズの販売の他に、グッズの買取も行っている「らしんばん」。まんだらけやとらのあなといったアニメ・ゲーム系のサブカルチャーに強いショップなので、フィギュアもそこそこ高い値段で買い取ってもらえると思い、らしんばんに買取依頼を出そうとお考えではないでしょうか。

評判・口コミは正直はマチマチ。査定額が意外と高い、思ったより安かったという人が半々くらいです。

そこで本記事では、実際にらしんばんで2体のフィギュアを買取に出して、査定額は高いのかどうかをレビュー。これかららしんばんにフィギュアの買取を依頼をしようと考えている方の参考になりましたら幸いです。

らしんばんのフィギュア買取の評判・口コミ

まずはらしんばんを使ってフィギュアを売った方達の評判・口コミを見ていきましょう。今回はTwitterで口コミを集めました。

プライズフィギュア、および箱なしのプライズフィギュアを数点買い取ってもらった結果、そこまで大した値段にはならず少々がっかりしている口コミ。プライズフィギュアはそもそも買取拒否の店舗もあるので、引き取ってもらえただけまだマシかもしれません。

現在のらしんばんは宅配買取も受付しているので、必ずしも店頭持ち込みでの買取をしなくてもよくなっています。一定の条件を満たすと送料も無料になり、ダンボールも貰えるのでこちらの負担が極めて少なくて済みます。

かなり昔のツイートにはなりますが、他店の買取価格よりもらしんばんのほうが安くて売ったのを後悔している人も。私の経験になりますが、フィギュア買取の専門店だと、総合的に買取を行っている店舗より査定額が高くなる傾向があります。

メルカリを使って自分で売ったほうが値段が高かった人も。

買取自体の査定が低いことや、査定が実はちょっと適当なんじゃ?と疑うような口コミも少し見られました。らしんばんを使ってフィギュアを売った人の評判・口コミが本当に信用できるかは未知数ですが、査定額についてはちょっと安いというのが目立ちます。

ひな
そこで私も実際にフィギュアを2体らしんばんで売ってみました。

【レビュー】らしんばんにフィギュアを2体買取依頼!結果は?

今回は店頭買取ではなく、ネットの宅配買取を使ってみました。

らしんばんのフィギュア買取ページにアクセスすると、「業界トップクラスの高値買取!!」というキャッチコピーで買取について色々書かれていました。

どうやららしんばんでは、フィギュアだとfigma、ねんどろいど、彫像可動、RAH、S.H.フィギュアーツ、プレイアーツ改、キューポッシュ、超合金、ソフビ、食玩、プライズ品、ガンプラ等のプラモデルの買取を行っているみたいです。

今回売ろうと考えているのは次のねんどろいど2体。

  • ねんどろいど655 秋月 艦隊これくしょん
  • ねんどろいど621 翔鶴 艦隊これくしょん

別の買取レビュー記事でも度々登場しているフィギュアですが、同じものを査定に出したほうが後から値段の比較がしやすいかなと思い、あえて同じねんどろいどを複数購入して査定依頼に出しています。

2つのフィギュアの状態ですが、両方未開封となっています。

関連記事

フィギュア買取アローズにねんどろいどやfigmaを始めとしたフィギュアを売却しようとはお考えではないでしょうか。しかし、査定額が低くなるのではないか、評判が悪いと聞いたけど…、のような悩みを抱えて買取依頼を躊躇しているかもしれません。[…]

関連記事

フィギュアの買取店舗を探している中で、カイトリワールドを検討してはいないでしょうか。しかし、次のような悩みがあり買取依頼まで踏み込めない人も多いかと思います。 カイトリワールドって怪しくないの? Twitterで評判は見たけ[…]

事前に推定査定額をチェック

らしんばんでは予め買取価格を知ることができます。今回の2体のねんどろいどは、次のような値段になっていました。

  • ねんどろいど655 秋月 艦隊これくしょん:1,200円
  • ねんどろいど621 翔鶴 艦隊これくしょん:1,800円

合計すると最高でも3,000円の買取額。

個人的に悪くないなと思ったので、このまま査定に出すことにしました。

らしんばんフィギュア買取の流れ

らしんばんのフィギュア買取依頼から入金までの流れが次の通り。

  1. らしんばんに会員登録、もしくはログイン
  2. 売りたい商品をらしんばんオンラインでチェック
  3. 買取申請を出す
  4. フィギュアを梱包して送る
  5. 査定完了後、買取金額の入金をしてもらう

まずはらしんばんに会員登録してなければなりません。ゲストログインで登録なし買取依頼は出せないので、このステップは必ず必要となります。

申し込み完了後「らしんばん通信買取申込書」を印刷

らしんばんでは宅配買取依頼の申し込みが完了すると、最後の画面に「らしんばん通信買取申込書」が表示されます。この紙を印刷して、署名してからダンボールと一緒に送る必要があります。

もし最後の画面を閉じてしまった人も安心してください。らしんばんのマイページにログインすると、「買取履歴」タブに申込書の再印刷ボタンがあります。

ボタンをクリックして、再度申込書を印刷しましょう。

また、会員登録したメールアドレス宛に「【らしんばんオンライン】買取依頼のお申込み完了のお知らせ」の件名でメールが届いているはずです。

このメールの本文内に「らしんばん通信買取申込書」以外にも必要なものが書かれているので必ずチェックしましょう。例えば、身分証明書として運転免許証のコピーなども一緒に送らなければいけません。

なお、会員登録時に本人確認書類の登録も行った場合は、身分証明書を同梱しなくても大丈夫です。

クロネコヤマトさんに引き渡し

ダンボールにフィギュアと買取申込書、身分証明書のコピーを詰めて配送業者さんを待ちます。ちなみに私のところではクロネコヤマトさんが引き取りに来てくれました。

配送業者さんに引き渡し完了。この時点では着払いなのでお金を払う必要はありません。

肝心の査定結果について

運送業者さんに引き渡し、翌日らしんばんにフィギュアが届いたとメールが来ました。その4日後査定結果のメールが届き、査定額が出ました。申し込みから約1週間程度の査定時間だったので、スピーディーとは言えません。

ですが、査定結果はそこそこ良かったです。

事前査定では2つで3,000円でしたが、実際の買取結果は3,300円とやや高くなりました!おそらく未開封品だったのが高評価の1つの理由だと思います。

査定額が安いという口コミもありましたが、モノや状態によってはらしんばんの査定額が高くなると思います。ただし、ここから着払い送料が引かれるので、実際入金されるのはこれよりガクッと落ちます。

買取の振込手数料は無料です。

使ってわかった!らしんばんフィギュア買取のメリット

たまに強化買取キャンペーンを行っている

らしんばんではフィギュア買取の他に販売も同時に行っているので、度々フィギュアの在庫切れを起こしています。もっとフィギュアを仕入れるために、らしんばんではたまに強化買取キャンペーンを行っているのがメリットです。

査定額は中の上くらい

査定額はそこまで安くありません。

人気ジャンルのフィギュアや、未開封品だと査定額が上がる傾向にあります。私は2019年でも人気のある艦これのねんどろいどを2体売り、未開封品ということもあったので事前査定より査定額は高くなりました。

ただ、全部が全部査定額が上がるわけではありません。口コミ・評判にもある通り、モノによっては査定額が下がってしまうことに注意してください。例えばプライズフィギュアや箱なしフィギュアは買取価格に不満足なユーザーが多い印象です。

これがイマイチ?らしんばんフィギュア買取のデメリット

送料無料条件がやや厳しい

らしんばんでは、下記のいずれかに該当する場合宅配買取の送料が無料になります。

  • 合計買取点数30点以上
  • DVD/Blu-rayBOX1点以上
  • DVD/Blu-ray5点以上
  • PVCフィギュア5点以上

フィギュアの場合、プライズを除いたカウントとなることに注意。また、1箱あたりのカウントとなり、例えば2箱目がフィギュア4体しか入っていなかった場合は2箱目は送料が発生します。

今回私は2体のねんどろいどだけだったので当然送料が発生しました。送料は査定額から引かれる形になります。

宅配買取は会員登録が面倒

らしんばんを頻繁に使っている人であればデメリットにはなりませんが、そもそも今回始めてフィギュア買取のためにらしんばんを使うという人は、会員登録を必ずしなければならないことが面倒だと感じるかもしれません。

ゲストログインで会員登録なしでフィギュアの買取はできないので、ひと手間かかるのは間違いありません。また、通信買取用紙を印刷する手間もあり、自筆のサインを入れた紙をダンボールに同梱も必要です。

宅配買取は自分でダンボールを用意しなければならない

以前別の宅配買取を頼んだ時は、配送業者さんがダンボールを一緒に持ってきてくれました。

その感覚でらしんばんの宅配買取を頼んだら、ダンボールの用意がされていなく自分で準備しておく必要があることに気づきました。幸い当日に空きダンボールがあったので良かったのですが、これかららしんばんに宅配買取を頼もうと思っている人は、必ずダンボールにフィギュアと買取申込書、免許証のコピーを同梱した状態で引取を待ちましょう。

店頭買取は混みやすい

フィギュアをらしんばんの店頭に持ち込む人が結構いるようで混雑しやすいのがデメリットです。店頭だと店員さんと交渉しながら査定額を調整できる可能性もあるのがメリットですが、時間がかかるのは間違いありません。

混雑を避けてフィギュアをとりあえず買い取ってもらいたい方は、らしんばんの宅配買取を利用することをおすすめします。

店頭買取は査定に時間がかかる

買取カウンターが混雑しているのもそうですが、らしんばんは買取の査定自体にも相当な時間を要しているみたいです。

たった2体のフィギュアを売るのに査定が1時間半もかかっている人や、早くても20分、30分だったりと時間に余裕がない人にとって店頭買取は無駄な時間を過ごすだけになるかもしれません。

個人的ならしんばんのフィギュア買取評価

実際にらしんばんを使ってみた感想や、他のユーザーからの評判・口コミなどを徹底的にまとめてきました。そのうえで、個人的ならしんばんの評価をしたのが下記となります。

総合評価
手数料
査定額
査定スピード

査定額自体は中の上で、らしんばんでフィギュアを売ること自体は悪い選択肢ではないでしょう。しかし、送料が高かったり、無料になるための条件が厳しかったりと、宅配買取だと手数料面でやや不満が残る結果に。

当メディアでもレビューした別のフィギュア買取店舗では、1点からでも送料が無料で査定額もらしんばん以上です。「カイトリワールド」という店舗ですが、私は減額もなしで完品扱いで高額買取してもらえました。

らしんばんは有名なホビー買取ショップなので利用を考えているユーザーも多いと思いますが、別の買取業者のほうが査定額が高くなることが多いので、らしんばん以外も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

フィギュアの買取店舗を探している中で、カイトリワールドを検討してはいないでしょうか。しかし、次のような悩みがあり買取依頼まで踏み込めない人も多いかと思います。 カイトリワールドって怪しくないの? Twitterで評判は見たけ[…]